肩甲骨ダイエット「ゲッタマン体操」とは?本当に痩せるの?

激しい運動や、過度の食事制限は、一切必要なし! どんな人でも簡単に痩せられると話題の「ゲッタマン体操」。このゲッタマン体操、世界一楽〜に痩せられる肩甲骨ダイエットの考案者がゲッタマン氏です。

 

・・・・その前に「ゲッタマンって誰?」と思ったあなた。では、ゲッタマンの肩甲骨ダイエットについてを紹介する前に、ちょっとだけゲッタマン氏について書かせてもらいます。

 

 

ゲッタマン誕生秘話!

 

先ほども記した通り、ゲッタマン氏はこの肩甲骨ダイエットを世に広めた人物になるんですが、経歴がちょっとすごい!というか特殊なんです。というのも、元NTTのサラリーマンだったんです。さらに、その中でもエリートしか入る事ができない労働部というエリート部門に配属されていたそうです・・・・なんか、すごそうな部門ですね^^

 

そのNTTのサラリーマン時代から文武両道で、トライアスロンにも出場するスポーツまんでした。その延長でホノルルマラソンに出たときに、どうせ出るんならと、日本の祭りスタイルの羽織、袴、下駄という受け狙いの姿で出場。

 

そのジャパニーズ下駄が、現地で有名になり、翌年ホノルルマラソンにいったら・・・驚く事にホノルルマラソンのポスターに『GETTAMAN』ってでてたそうです。下駄→ゲタ→ゲッタマン?って感じでしょうか^^;

 

しかも、本人に了承を得ることなく勝手に使われていたそうで・・・・まあ、たしかに地元の人からすれば下駄をはいて祭りスタイルで走る日本人がいたら話題にもなるわな、って感じですね。

 

その後15年連続出場で連続完走!・・・・

 

 

まあ、そんなこんなですっかり有名人になってしまったゲッタマンですが、その後、さまざまな経緯を辿り(長くなるので間ははぶきます)(株)フィットネスアライアンスを設立。芸能人やスポーツ選手のサポートなど様々なジャンルで活躍している人たちのカラダをデザインしているすごい人になってしまうんです。

 

あの祭りスタイルでのホノルルマラソンが人生のターニングポイントになるなんて、人生本当に何があるか分かりませんね。まさか自分のダイエット理論・・・肩甲骨ダイエットの方法がテレビに放送される事になるなんて・・・・NTT時代のゲッタマンは思ってもいなかったでしょうね。

 

では本題!ゲッタマン考案の世界一楽〜に痩せる「ゲッタマン体操」というのは、一体どんなエクササイズなんでしょう。

 

 

ゲッタマン体操とは?

 

(※画像をクリックするとamazonショップページにジャンプします)

 

このゲッタマン体操、意外な事に、最初は、冷え性や肩コリの解消の為のストレッチだったのです。ところが、それを講演会で指導していると、実践した人から、体重が落ちた・スリムになったという反響があったそうです。

 

それで、ゲッタマン氏が、どうして、ダイエットにも効果があるのか?と思って調べてみたら、肩甲骨に秘密があったとの事です。実は、体内には、脂肪を燃やす脂肪、その名も褐色脂肪細胞が、大量に存在しているのです。

 

 

この褐色脂肪細胞は、肩甲骨の周辺や、首周り、腋下に集中しています。これを、肩甲骨を動かして、刺激し活性化させ、代謝を上昇させて、効率よく脂肪を燃やすことができるという仕組みなのです。

 

つまり、肩甲骨の筋肉を動かすことで、痩せやすい体を創り上げるという事なのです。

 

 

しかし、脂肪を燃焼させるとなると、ハードな運動や、痛いストレッチなんじゃないの?と思いがちです。ゲッタマン体操は、そんな辛い事は全くありません、朝晩2回5分間のストレッチだけです。

 

ポイントとしては、息を止め無い事、筋肉を伸ばす事、反動を使うズルはしない事、痛くなるまでしない事です。このポイントを踏まえて、気楽に毎日継続して肩甲骨をほぐす事で、可動域が広がり、筋肉はスムーズに動くようになります。

 

筋肉が活発に動くようになると言う事は、代謝がグッとあがる事ですから、痩せやすい体が作られるのです。

 

 

はなまるマーケットでも紹介されたゲッタマン体操の方法とは?

 

2014年3月、惜しまれながらも番組が終了してしまいましたが、はなまるマーケットと言えば、朝の情報番組として、知らない人はいない番組でした。このはなまるマーケットに、2012年11月20日、ゲッタマンさんが出演していました。

 

激しい運動や、痛いストレッチは一切なし、しかも、朝と夜、5分のストレッチをするだけオッケーという、ゲッタマンの肩甲骨ダイエットは当時すごく話題になりましたね。

 

では、少しではありますが、ゲッタマン体操を紹介しましょう。

 

 

@ ゲッタマン体操 肩甲骨上下体操

 

頭の上に手を伸ばし、手のひらを合せて立ち、息を吐きながら手の平を外向きにして、肘をゆっくり下ろします。
そして、今度は、息を吸いながら手を頭の上に戻し、これを10回づつ行います。

 

 

A ゲッタマン体操 デコルテ体操

 

足は肩幅に開き、両腕を胸の高さまで上げ、息を吐きながら、肘を後ろに引きます。この時に、手首、肘を水平に引くのがポイントです。
これも、息を吸いながら、ゆっくり元に戻して、10回繰り返します。

 

 

この肩甲骨ダイエット基本のストレッチのポイントは以下の4点です。

 

1 朝、起きてすぐと、寝る前の、1日2回行うこと。
2 各ストレッチ 30秒が目安にする事。
3 呼吸は止めないで行う事。
4 ストレッチは最初は、鏡を見ながら行う事。

 

 

このゲッタマン体操@とAを朝と夜5分間ずつ行います。えっ? たったこれだけ、そう!たったこれだけなのです、世界一の手抜きダイエットというのはだてじゃないですよね?

 

皆様、試しに、@とAを試してみて下さい、汗がどっと出て、心地良く疲れが出て、運動している感がでますよ。あ!くれぐれも無理はしないで下さいね。

 

 

エクスレンダーの口コミレビューはこちら!

 

 

我が家 杉山がチャレンジ!ゲッタマン肩甲骨ダイエット

 

このゲッタマン式の肩甲骨ダイエットは、あの人気?!芸人、我が家杉山さんも1カ月挑戦しました。我が家 杉山さんと言えば、ぽっちゃり体型でお馴染みですよね。

 

我が家杉山さんの腰回り測定は、堂々の115cmの太鼓腹、身長170センチで、体重は87kgの典型小太り体型。オマケに杉山さんは、運動嫌いで、ここ15年間、運動した記憶なし。

 

杉山さんは、ゲッタマンメソッドに従い、朝晩5分間運動、昼と夜はしっかり食べて、朝はフルーツという食生活。モチロン、激しい運動一切なしです。

 

 

そして気になる1カ月後の結果ですが・・・

 

ウエストは、115cmから、102cmのマイナス13cmへのサイズダウン。さらに体重は87.2kgから、80.3kgへと約7kgのダイエットに成功したのです。たったの1カ月、しかも朝と夜のたった5分のストレッチで、激しい運動なしで、7キロの体重減です。

 

ゲッタマンの、世界一の手抜きダイエット、あなたも、我が家杉山さんに続きませんか?