食事制限も激しい運動もなし!肩甲骨ダイエットで理想の体作り!

女性であれば、生涯に一度は、必ず通る関門がありますよね?そう、それはダイエットです。世の中には、ダイエットなんかしなくてもスリムと言う羨ましい人もいますが、大半の人はそうではありませんよね。

 

そのダイエットと言えば、代表的なのは、食事制限という事になりますが、これは大変ではありませんか?食事のカロリー計算をしたり、有酸素運動をしたり、ストレッチをしたり、地道で辛い作業です。

 

それに、食事のダイエットに偏ると、リバウンドが心配だったりと、かなりストレスがかかるダイエットになります。そんな、ダイエットに苦労している、あなたにお勧めしたいのが、肩甲骨ダイエットです。

 

 

食事を抜くより1日5分のストレッチで体質改善!

 

肩甲骨ダイエットは、一日5分間、肩甲骨のストレッチをして、可動域を広げる事で、代謝をあげるダイエットです。どうして、肩甲骨を動かす事で、代謝が上がるのかと言うと、それは人間の骨格と関係があります。

 

人間は、四足歩行の頃の名残が、骨格に残っていて、肩甲骨と、骨盤が連動して動いています。骨盤が2週間周期で動いている事は、広く知られている事です、肩甲骨も、この動きに連動していて排卵日を軸に動きます。それから、同じように2週間を掛けて閉まるという周期で動作を繰り返しています。

 

 

この開閉リズムが乱れていってしまうと、背骨が歪んでしまい、老廃物やリンパ液がうまく流れない状態になります。この骨盤開閉の乱れは、血行不良を引き起こし、便秘、肌アレを誘引、代謝低下で、痩せにくい体質を作ってしまうのです。

 

この歪んでいる骨盤を肩甲骨ストレッチで矯正する事で、連動して動く、骨盤もバランスよく開閉し動くようになります。この一連のストレッチで体の軸を作っていき、体質を改善するのです。

 

これによって姿勢も良くなり、血行不良が解消され、老廃物を排出するリンパの流れも改善されます。この一連のストレッチにより、無駄な脂肪のないキレイなボディが完成するのです。

 

 

それに、肩甲骨が閉じると、肩甲骨上部同士が背中の中央に近づいて、胸側が開き、背筋が伸びる状態になります。これによって、胸が出る事になり、バストアップの効果も期待でき、シルエットもキレイになるのです。